単発レッスンは今が始め時

単発レッスンは今が始め時(2020年9月21日)

 夏は終わりプールの入場者数は徐々に減ってきています。現在も利用者数が多くなれば入場制限される事には変わりございませんが、8月に比べ制限されるケースは減少してきました。水泳はこれからの時期オフシーズンにさしかかりプールは空いてきます。つまりこれからの季節は練習に適した環境となってきます。来年の夏場に十分な泳力で楽しく存分に泳ぐのであれば今から練習する必要があります。

 2020年9/21現在、講師:千葉・高山共に新規単発レッスン受付が可能です(時間帯・曜日等要相談)。万が一、入場制限がかかった場合の休講返金・時間短縮一部返金措置も可能です(詳細)。来年の夏にウキウキした気分でプール開きや海開きを迎えませんか?


10月の単発レッスン空き状況(2020年9/21現在)
*単発レッスンの受講推奨回数は月2回以上です。

千葉→日曜日午前中可能(場所:向日市民プール→空き枠詳細コチラ

高山→ご希望の曜日可能(場所:大津膳所におの浜プール→空き枠詳細コチラ


教室の詳細

ホーム(トップページ)

教室案内

→受講コース概要(単発マンツーマン ・ 単発グループ

料金

→コロナの影響による注意事項

講師紹介

 

受講検討・ご不明な点がございましたら「お問合せページ」より必要事項記入の上ご連絡願います。

 

教室代表 千葉隆礼


*コロナ騒動を機に自宅練習動画を作成しました。画面向こうの千葉と一緒に練習する内容となります。受講生であれば無料でご覧いただけます。希望者は千葉まで連絡願います。

当教室の感染症対策について

当教室では可能な範囲でウイルス感染症対策を行っております。

プールレッスンの際は

・接触(小さなお子さんの補助など)


・接近しての会話(離れて大声での会話は周りへの迷惑)
をどうしても避けられないというのが性質にございます。

しかし、まずは出来る範囲からウイルス対策を行い社会全体で感染数を抑えていきたいと思っております。

上の写真は当教室が行う感染症対策のツール一部です。

・通勤用,プール以外のシーンで使用する使い捨てマスク
・補助具使用後に使用する携帯用アルコールペーパー
・入水時使用するプール用マスク(プールマスクマン)
・透明マスク用曇り止め
・透明マスク使用後のアルコールスプレー
・水着素材マスク


*2020年7月2日現在、プール用マスク・水着素材マスクを着用して入水している一般利用者はほとんどいません。もちろん水中歩行ではなく泳ぐ目的で来られている方はマスク着用して泳ぐわけにはいきません。プールは夏場に入ってからたくさんの利用客でにぎわいつつありますし、我々だけが着用するのは社会全体から見ればウイルス対策としての効果は薄いかと思いまが、雑踏の影響から生徒さんと顔を近づけて会話せざるを得ない場面を想定しております。プール用マスクに関してはこれまでの習慣から考えると少々大げさかと思いますが、出来る範囲から対策を講じていきます。しかし、地域周辺の感染者数が少なくなってきた等の状況によっては着用しないこともございます。未着用に関して受講生徒が気になるようでしたらお気軽に申し付けください。プール用マスクを着用してレッスンさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

教室代表:千葉隆礼

現受講生(定期・単発)へ

2020年 6/9〜6/12に教室の活動再開に関するメールを送信いたしました。

お忙しいかと思いますが、受講継続希望・退会希望の方は必ず返信をお願いします。
人数を調整しキャンセル待ちの方へ空き枠を連絡させていただきたいと思います。世情より退会されることは仕方のないことだと思いますので、どうぞお気になさらずご連絡いただけるとありがたいです。

よろしくお願い致します。

代表 千葉

ubuntuのプリンタードライバ

今回は水泳の個別指導教室のご案内ではなくパソコンのOSのご案内となります。私はLINUXのユーザーでもありますが、使い方に慣れておらず雑誌やネット情報に随分と助けられました。水泳に関する記事ではございませんが、LINUXユーザー様への情報共有となれば幸甚です。

*私はLINUX初心者です。


os:ubuntu16をお使いの方。

canonプリンタードライバが正常にインストールされない場合は「libtiff4」をインストールする必要があります。「libtiff4」の正体はわかりませんが・・・ tiff形式か??

OSやプリンタの種類によっては「libtiffⅩ」(Ⅹ には数字が入る)の場合もありますので、端末の文字列を落ち着いて読んでみてください。

私は以前数時間格闘の末、無事念願のドライバをインストールすることが出来ました。
http://zorinos.seesaa.net/article/439194037.html…
というサイトが大変参考になります。

*あと、UbuntuSoftwareというアプリよりもお馴染みのubuntuソフトウェアセンターのアプリを取得したほうが、端末をイジれない人(私含む)には使いやすいと思います。(ダウンロードしたDebian パッケージ を右クリック→別のアプリで開く→ubuntuソフトウェアセンター→インストール)

検索してみるとubuntu関連の情報がたくさんありますが、掲載している方、大変お世話になります。

ありがとうございます。

水泳の個別指導教室 京都 滋賀

千葉

 

ubuntuが起動しない時の対処法

今回は水泳の記事では無く、ubuntuOS利用者へ情報共有の為に記します。
ubuntuOSは無料OSですが、私を含め初心者には扱いが難しいと感じます。まずは要らなくなったWINPCにインストールしてサブパソコンとしてお使いいただくのを推奨します。


ubuntuを強制シャットダウン,またはシャットダウン時の影響からその後起動できないという不具合について。

起動時に

(initramfs)

という真っ黒画面に白字の画面表示の場合。

私の場合
fsck /dev/sda2
      ↑スペース
と入力してエラーから回復。

fsck /dev/sda1

のケースもあるようですので、表示された(私を含む初心者にとって)解読難解な文字列を落ち着いて読んでみてください。

 

ubuntuOSはエラー時にスマホ等で「例:ubuntu 起動しない initramfs」と検索すると対処法がわかると思います。

(ちなみにrebootと入力で再起動出来ます。)

真っ黒画面に白字を見た時は焦って心臓がバクバク鳴りこの世の終わりかと焦りますが、慌てずに向き合ってみてください。軽度な症状ですとネット検索で対処法がわかると思います。

2020 8/30追記

上記起動エラーが何度か続くようでしたら早めにバックアップ&アップグレードorクリーンインストールするのをおススメします。私のOSですが上記症状が出てから何度か通常に使用できていましたが、やはりOSが立ち上がらなくなりました。もともとubuntu16.04LTSを使用していました。上記不具合からubuntu20.04LTSのクリーンインストールを試みましたがPCが合わないのかubuntu18.04LTSを選択することになりました。尚、こまめにバックアップをとっているのとWIN機も持っているので仕事には支障がありませんでした。

ubuntuユーザーはバックアップ必須ですね(^^;)

 

水泳個別指導教室 京都 滋賀

代表:千葉隆礼