2020年6月以降のプール・レッスン

2020年の緊急事態宣言を受けて同年6月以降の各公営プールの様子は大きく変わりました。受講検討の際は以下を必ずご覧ください。

 

 

〜2020年6月緊急事態宣言後の様子・お願い〜

■マスクを着用の上、プールにお越しください。

■検温を済ませてお越しください。少々の体調不良はご欠席下さい。

■観覧席は縮小されています。混雑具合によっては観覧出来ない場合がございます。

■談話スペースも縮小・使用出来ないとお考え下さい。

■プール入館の際には施設の利用確認書の記入が必要になりました。名前・体温・住所・電話番号の記入が必要の場合がございます。お子さんだけでご来場の方は住所や電話番号の記入が出来るよう暗記・練習して下さい。また、その影響からレッスン時間が以前と比べ短くなる場合もございます。

■レッスン当日、お子さん一人でプールへ来られる場合は講師との連絡がすぐにとれ、且つ急なお迎えが出来るようにお願いします(館内に感染者がいた場合は即時閉館も予想されます)。

■プールの混雑状況によっては入場人数に制限がかかる場合もございます。当日の利用者数が多すぎる場合は、入場できずその場で解散も考えられます。予めご了承下さい。この場合は、当日のレッスン料全額返金となります。
(特に土日・祝日・夏休み期間の10時〜17時)

■講師は飛沫防止の為、水着素材のマスクを着用して指導する場合がございます。

■会話を控える案内がございますので、2020年6月以降しばらくの間は演習中心のレッスン内容となる場合がございます。
*プール内の会話は使用施設の監視員・同施設スクール講師の会話レベルを鑑みて、それを超えないレベルまでとなります。

■談話スペース撤去or縮小されていますので、レッスン前後の講師との会話についても当面の間は省略・簡略化します。ご不明な点などございましたらメールかTELにてご連絡下さい。

■レッスンの再開は感染症のリスクが無いとお約束するものではありません。報道などでは「コロナとの共存」との言葉も見受けられます。感染の危険性はあるものの、手洗いうがい・帰宅後就寝前は体を洗うなどの対策をしっかりと行い、気をつけながら教室へご参加下さい。特に持病をお持ちのお子さんはかかりつけの医師とご相談下さい。

■講師にほんのわずかな体調不良が見られた場合は即時レッスン休講とさせていただきます。

■入場の際に非接触式の体温計で検温をされる場合がございますが、接触式体温計と0.5〜1.0度の誤差があるようです。明らかに誤差がある場合は検温スタッフにその場で申し出てください。

■今回の騒動から当教室を退会・卒業される方は代表千葉までご連絡願います。今回の騒動に関しては仕方のないことですので、どうぞ遠慮なさいませんようお願い致します。

■その他、施設により運営方法に違いがございます。ご利用の施設のホームページなどをご覧ください。

____________

 

以上の注意点は感染症の状況により以前の状態に戻ることも考えられます。

参考→当教室のウイルス対策について

水泳の個別指導教室
代表 千葉隆礼