教室案内

<主な練習場所>

京都市・向日市・滋賀県のプール
(注)土曜日午後の大津市受講(講師:千葉の場合)

*詳細はお問い合わせ下さい。

<対象年齢>

3・4歳以上〜全年齢。(幼児はトイレの意思表示が出来る)

 

<内容>

  • 京都・滋賀を中心に「水泳の個別指導・グループ指導(2・3名ほど)」を行います。
    マンツーマン,少人数指導ですので集団指導に比べ待ち時間が少なく、個々に合わせた練習内容となります。グループ受講の場合はご兄弟での受講も可能です。基本的に指導者が変わることはありませんので、ご希望の指導者をお選びいただけます。一般入場可能な施設へ出張レッスンを行います。
    *講師:千葉のみ平日の定期受講可能

  • 大人の方は目的に合わせて練習をします。
    長距離型のクロール。平泳ぎの習得等。ヤル気のある方でしたらご年配の方も可能です。
    過去の受講内容・・・1から四泳法習得・カナヅチから背泳習得(シニア)・1から平泳ぎ500m・1からクロール1000m・教師資格試験の為のサポート・トライアスロンの方のフォーム修正  等


  • ジュニア選手の方はスイミングスクールと掛け持ちで受講可能。
    地方大会レベルでの入賞者数名在籍。フォーム修正・習得を主な課題として練習致します。スクールでの練習の心構え、当教室との向き合い方をジュニア選手にご理解いただきます。
    *新規受講希望者はこちらをご覧ください。→ジュニア選手・育成の新規受講希望者へ

  • 「小学5・6年生で泳げない」という緊急性の場合は単発受講・習得のご相談に乗ります。
    *付け焼き刃的な泳ぎは当方推奨しませんが、過去にトラウマがあり今まで向き合う気持ちになれなかった,他の習い事を多く抱えている等、致し方ない場合もございます。ただ一つ言えるのが、小学校高学年で水泳に悩んでおられた方で「付け焼き刃的泳ぎ」でもひとまず泳げるようになった実感を持つと水泳に対して大変興味が湧く場合もございます。水泳のアプローチ方法は人それぞれだと認識しております。

  • スイミングのテストでなかなか合格しない方ご相談に乗ります。
    スイミングにいるが数カ月・半年以上合格認定されず悩んでおられる方は御協力致します。

    *(物事には何が正解か不正解か不明瞭な部分が大いにあると思います。)言葉の使い方に大変悩みますが・・・認定基準がとてもあいまいで、みなし認定を行うスイミングスクールの級認定を目指しておられる方へは御協力致しかねます。予めご了承下さい。
    例:息つぎのときに頭を持ち上げる等 フォームがグチャグチャでもとりあえずクロール25m足をつかずに泳げれば認定(本当の意味の自由形?),足の裏でのキックが出来ていなくとも平泳ぎ合格認定,両腕がキレイに回っていないバタフライでも合格認定・・・など。
    上記例のような場合は私でなく他の指導者を頼りにして下さい。音楽で例えるとクラシックとハードロックほど・・・当教室とは習い事・水泳に対する考えの方向性が違います。申し訳ございません。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
ご新規様はこちらもどうぞご覧ください。→「受講までの流れ

 

「レッスンについてのご相談・新規ご予約など」
 ○新規受講希望者 レッスンのお問い合わせはコチラ↓
 「お問い合わせフォーム」

○教室過去記録(過去のリクルートマッチングサイトより)→コチラ