定期のキャンセル待ちの方へ

!!この記事は2024年3月27日のものです!!

定期レッスンのキャンセル待ちをされている方へご連絡です。

上記キャンセル待ちの中で、長らくお待ちいただいているかと思います。大変ご不便をおかけします。

今春はキャンセル待ちをしていただいた方の中から先着順に3組の方に定期レッスン受講の案内を行いました。4月以降の受講生入替は今のところ(3/27現在)予定が有りません。

特に小学高学年の方は水泳習得のタイミング等をお考えの上、当教室の単発レッスンをご利用いただくか、他所のスイミングスクール受講を前向きにご検討ください。

3月以降にキャンセル待ち登録をされた方は半年から1年以上お待ちいただく可能性があります。

重ねてのご連絡となりますが、小学高学年の方は水泳習得のタイミングを第一優先でお考えいただいたほうが良いと思います。

その他、ご不明な点等ございましたらお気軽に千葉まで連絡願います。

よろしくお願いいたします。

学校遠泳行事の対策について

学校や地域によって学校行事に遠泳(顔上げ平泳ぎ)がある場合がございます。

当教室では私千葉が対応可能ですが、顔上げ平泳ぎの遠泳は簡単ではありません。

練習に要する時間も必要になりますので、受講検討の方はお早めに連絡・相談をお願いします。

~習得までに必要な時間の目安~

  • 顔つけ平泳ぎで25mを難なく泳げるお子さん…1年
  • クロール25m泳げるが平泳ぎが泳げないお子さん…1年半~2年
  • 水泳未経験のお子さん(水嫌い+運動苦手)…2~3年

*上記2項目までは運動能力中程度

*上記は顔上げ平泳ぎ1000m習得までの期間目安

*いずれも月2回受講

~~~~~~~~~~~~~~~

なお、いずれの場合もご自宅で簡単な自主練を行っていただきます(毎日5分程度)。*簡素な内容ではありますが、自主練用の動画(平泳ぎキック)をご用意しております。

他の記事にも紹介しておりますが、水泳は両手でピアノ(バイエル後半レベル)をスラスラ弾く事と同じくらいの練習量が必要なスポーツです。サッカーの「誰でもボールを蹴る事が出来るね」。陸上の「かけっこって誰でも出来るね」(*)…という易しい難易度ではありません。水泳は難易度が高いスポーツなのでピアノと同じく途中で諦めてしまう方もいらっしゃいます。だからこそ習得した時に「価値がある」スポーツです。
(*)誤解していただきたくないですが、ボールを蹴る距離やタイムを求めると難易度は上がります。上記ではそれらを求めない場合を指します。

学校で遠泳行事がある保護者は受講に至らなくても構いませんので、ご相談だけはお早めにお願いいたします。水泳経験が浅く且つ直前の受講希望は対応できない場合もございました。

よろしくお願い致します。

 

水泳,スイミング

個別指導,個人レッスン

千葉隆礼

単発レッスン推奨受講回数

単発レッスン受講生の推奨受講回数についてご案内です。

当教室のみ受講されている一般の児童の場合は、最低月2回の受講を推奨します。あくまでも推奨ですので月1回受講でも問題ございません。ですが、次のレッスンまでに間が空きますので、習得に時間がかかる場合もございます。

また、スイミングスクールと並行して受講される方は月1回の受講でも構いませんが、その場合は当教室で習った動作に注意しながら普段のスクールで練習してください。ただし、こちらについては(普段の)スイミングスクールのレッスンで担当先生からの指示があればそちらを優先して意識しながら練習してください。

大人の方については月1回でも構いませんが、レッスン受講以外に週1の頻度で自主練されたほうが泳力の維持やレベルアップにはよろしいかと思います。

上達するにはそれと向き合う時間も必要です。決して簡単なスポーツではありません。ですが、お子さんの場合は勉強を優先する時期もありますね。受講回数についてはあくまでも推奨ですので、無理の無い範囲で水泳と向き合っていただくのが良いと思っております。

 

千葉隆礼

講師への連絡方法について

いつもお世話になります。水泳の個別指導 千葉です。

特に現在の受講生保護者に注意喚起です。

講師(高山・千葉)への連絡手段ですが、Eメールか電話(留守電)にてお願いします。SMS(ショートメール/ショートメッセージサービス)については届かないケースがあるようです。

Eメールに関しては些細な事でも必ず返信するようにしていますので、返信が無い時は再送していただくかTELにて受信の確認をお願いします。

最後に、プールの更衣室は電波状況が良くありません。レッスン間に確認するように心がけていますが、電波を拾うまでタイムラグがあり、レッスン間の僅かな時間に連絡を受信できない場合もございます。

お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

千葉隆礼

2024年3月までの京都でのレッスン

*特に京都での単発レッスン生(土・日)は以下をご覧ください。

現受講生(京都)の方はご存じの通り伏見港プールは2024年3月末まで利用できません。

その間、アクアリーナが大会等で利用できない日は「やまごえ温水プール」を利用する形をとっていますが、冬場はそういったケースが増えてくると思います。

特にご注意いただきたいのは今年の2月の全ての日曜日においてアクアリーナを利用できませんでした

おそらく来年の2月についても同じような状況が予測されます。

アクアリーナが使えない影響で、1か月程スイムレッスンの予約を見送る方はお気軽に連絡をいただけるとありがたいです。
*退会されたのかな?と思ってキャンセル待ちの方に受講の案内を送って、もし復帰された場合、私のスケジュール的に対応できなくなってしまいます。

また、アクアリーナが使えない時でもレッスンを受講される方は「におの浜ふれあいスポーツセンタープール」もご検討ください。プールのリンク先や詳細については以下にまとめております。

http://swimschool.jp/swimmingpool/

「ご注意」
京都と滋賀で単発レッスンのレッスン料は違います。お間違いの無いように・・・詳細は以下をご覧ください。
http://swimschool.jp/fee/

 

よろしくお願いいたします。

 

以上、プールが欲しい千葉からのアナウンスでした。